健康になる為の使い方【ニンジン編】




この記事では、オイルを効率良く摂取する為に、どのように使い方を工夫しているのか?
について書いています。


★アレンジの魅力★

みなさんは、普段ニンジンは食べていますか?

鍋に入れる、という方が結構多いのではと思います。
むしろ生で食べる事はそんなにないのでは無いと思います。

そう思っているのは、自分自身が生で食べる事に抵抗があったからです。

食べた時に独特の味がして、本当に苦手だったのです。


★レシピの魅力★

あるレシピを知ってから、自分の中で、にんじんに対するイメージが180度変わりました。

それは、リュウジさんの無限ニンジンのマヨサラダという
ハムとマヨネーズで和えた、生のニンジンを擦りおろしたもの。

本当に生で食べるのはイヤな味がするし、そういうものと
決め付けて、なかなか買い物でも買う事は無かったです。

ただ、効能は素晴らしいです。

【ネット情報より】
・免疫力が向上する(感染症・生活習慣病予防)
・動脈硬化の予防
・肌の健康維持
・美白・美肌作り
・むくみ予防
・便秘解消

上記の様な事が期待できるのです。

ベータカロテインが豊富なので、抗酸化作用、つまり老化防止にもとても良いみたいです。



★青臭さ消えた★

具体的には以下のような手順で作っていきます。

1.にんじんを擦り下ろす

すりおろし器を使ってニンジンを擦ります。
すりおろし器は色々出てますが、刃の鋭い方がよく切れます。

最初の時は、指まで切ってました(汗)
にんじんがこの位の大きさになったら、慎重にするか、食べてしまった方が
安全のようです。


2.ハムを切る

ロースハムの4枚入りを束ねて切ります。
旨みが出るようです。


3.マヨネーズと塩で和える

マヨネーズは、大さじ2で、
塩は、小さじ1/3位です。

塩を使うだけで、味にハッキリさが出て本当に美味しくなるのです。



4.味の素を加える

このレシピに出会う迄は、全く味の素を使う事は無かったです。

むしろ、味の素は身体に悪いと母から教えられて育って来たのです。

3振り位するだけで、相当の旨みが出てくるのです。


5.パセリを加える

マヨネーズをよく混ぜます。

さらに、乾燥パセリを加えると、彩りがキレイになります。

食欲をそそる効果もあると思います。
とても鮮やかに見えませんか?


6.オイルをかける

最後に黒胡椒と、MCTオイルをかけます。

リュウジさんのレシピには入ってませんが、
このような使い方をすると、さらに健康には良いと思いました!




★毎日楽しく★

このレシピを知って以来、週に3回以上は未だに作っている位、大好きな食べ物です。

私は、食事の始めにコーラサワーと一緒に頂くのが日課のように
なっています。

お酒のつまみのような感じにもなると思います。

ここでは油はマヨネーズにも含まれていますが、健康な油【MCTオイル】
を摂るには最適な方法ではないでしょうか?

食事を通じて、健康を感じれるような生活を目指して行けたいいな
と思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました